毎日の生活の中で感じるちょっとした幸せのときを集めて


by 啓香
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

手塚治虫のブッタ展へ

上野の森へ・・・・ 友と5月晴れとは言えないお天気の中 2つの展覧会へ

午前中は ブッタ展へ さすが天才!みごとな アニメの原画がすばらしい 
ゴータマブッタ(釈尊) の誕生と成長の歴史が わかりやすく 描かれている。
 
ブッタの教えとは?いかに生き いかに死にきるか 

老いることや そして 死ぬことといった苦悩をいかに克服してゆくのか?

誰でも 生きるうえで、思い通りにならないことって あると思うのですが

思い通りにならないことは 苦であり 思い(自分の都合)が強いほど、苦しみも強くなる

では 思いを(自分の都合)を整える 
思いを変換すれば 苦がなくなる。

つまり 執着心を捨てることかな

できそうで なかなかできないこと 

でも 悩み多き時は このことを 思い出してみましょう。

午後は気分を変えて かぐわしき香り明宝展へ

香の道具から日本画まで 仏教とともに香りが日本に伝わり、目にはみえない 五感の世界の

奥深さに ただただ うっとり 伽羅の香りに 至福のひと時

パンダは また 次回に
d0080094_18505963.jpg








 
by ksakamoto8 | 2011-05-12 18:52 | 和の香り | Trackback

京都 念仏研修へ

知れば知るほど奥深い・・・・ゴールデンウイークの中 2泊3日の大学の念仏研修会宿にいってきました。

参加者数44名 人間学、心理学の在校生が日本全国から 集まり 初日から講義があり 最初は自己紹介
関東が一番多く 新潟 静岡 山梨 神戸 京都 神奈川 全国から・・・・

部屋割りでは 女性3名が同じ部屋で なんだか 修学旅行のような気分 気持ちはすっかり女学生♪

たった3日間でも 同じ学科ということで よき仲間ができ 本当によかった。

親鸞の木像を安置する、御影道と、本尊、阿弥陀堂、
巨大建物が並びたつ、西本願寺は威厳と風格が ひしひしと伝わってきます。

翌日の朝は 5時起床 5時30から 朝の念仏 建物の中は 天井が高く 広く 

そのせいか 身が引き締まるような
肌寒さ お腹のそこから 声を出し 40分ぐらいだろうか あーお腹すいた 
念仏とは?・・・もともと 禅定(瞑想)の一つの形式

知恩院拝観 ・・・念仏で 今日も一日 ほのぼのと

階段を大分上ると  とっても澄んだ空気で まさに聖地

NHKの大河ドラマ 千姫のお墓(おごう様の長女)があります。
写真は撮影禁止のところが多く・・・・残念ながらないのですが

本願寺 ・絢爛豪華な国宝の唐門・書院・来賓をもてなした名建築飛雲閣・日本最古の能舞台
      鑑定団にでてくる あの叶派?金箔の障壁画は 雁の間 菊の間 天井には 秋の
      草花が描かれ 桃山時代のものとか お宝とは まさにこのこと文化レベルの高さに
      おもわず、ため息・・・・国の宝としてこれからも 大切に・・・・大切に

   中身の濃い3日間でした。  アリガタヤ アリガタヤ 感謝 
d0080094_22272542.jpg
d0080094_22273759.jpg
d0080094_22274783.jpg


  春風の 念仏響く 本願寺
by ksakamoto8 | 2011-05-02 22:31 | | Trackback