毎日の生活の中で感じるちょっとした幸せのときを集めて


by 啓香
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2012年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

いつもの時間

元気のわけは?

すこしずつ秋が近づいてきましたね。ヤレヤレ008.gif

朝の温度がようやく秋を感じさせてくれます。秋は大好き

昨日は10時にベットへ、目覚ましがなくとも体内時計は、びっくりするぐらい正確もちろん5時おき

そろそろエンジンをかけて、やらなくてはいけない事をリストアップしましょう。
d0080094_11365942.jpg


1)断捨離を続行
2)課題のレポートの取り組み
3)お墓参り
4)お香の製作(趣味)
5)買ったはいいが読んでいない本を読む
6)英語の勉強
7)ゴルフの練習

わぁ 7つもあった、これでは病気になる暇はありません。健康のために早寝早起き続けなくては
by ksakamoto8 | 2012-09-21 11:39 | 体によいこと | Trackback

小さな気づき・・・

旅便り レポート7

日本を離れてみると、たった12日間でしたが
小さな気づきがありました。

大切な家族のいることの幸せと
毎日食べている、和食のおいしさ

日本に帰り、其の夜に食べたものは 鮭の焼き魚、ごぼうとにんじんのきんぴら、
サラダ、ほうれん草の胡麻和え、お豆腐、漬物、わかめの味噌汁       
   

まだまだ残暑もきびしそうだけれど、
d0080094_10223372.jpg
d0080094_1023855.jpg
旅での充電も終わり、
そろそろ気を入れて、課題のレポートに取りきまなくては・・・・

写真はシンガポールのホテルのロービー
シンガポールの植物園近くでの、はすの花
by ksakamoto8 | 2012-09-17 10:25 | | Trackback

ホテルにて

旅便り レポート6

2つのホテル

ジョホールバル、車で3時間半ぐらいかけて、マラッカに到着!
ホテルにつくと、日本人のホテルマンが声をかけてくれ、なんだか
一安心・・・

お部屋につくまでの途中に、エステルームがあり、そこから
甘いアロマの香りが漂って なんだかいい感じ

夜は毎週土曜日夜市があると聞き、お花で飾られた人力車に乗る事に
日本人とわかると、演歌が流れ、かなり大きな音で うれしいやら、はずかしいやら♪


シンガポールのホテルは、夜になるとキャンドルが印象的でした。

あのマーライオンをみに、
d0080094_16144980.jpg
d0080094_16151995.jpg
遊覧船に乗って一周、海からの風が気持ちよかった。
by ksakamoto8 | 2012-09-16 16:16 | | Trackback

外食で

d0080094_8295262.jpg
旅便り レポート5

今回の旅で外での食事でおいしかったものは?

ベスト4は

有機栽培のお店でのケーキとヨーグルト
ジョホールバルでの韓国料理
シンガポールでの中華料理
マラッカでの マレー料理

ちなみに、マレシアーの人口は2,800万人
そのうちマレー系(イスラム系)は65%
中華系が25%
インド系が10%

マラッカでは、のども渇いていたので生ビールか冷たい赤ワインでも飲みたっかたのですが
ここは イスラム系の世界でした。
しかたなくジュースを頼むとまたまた、甘い飲み物が 登場・・・・

そういうわけで、アルコール類は一切おいていません。もちろん豚肉も

マレー系はチキンや牛はOK でもイン系ドでは牛は食べない。
食や文化の違いはあっても、一つの国として、他民族がお互いの宗教や食習慣などの
違いも、理解しつつ共存している事に、ひたすら感心しました。
d0080094_8273657.jpg

by ksakamoto8 | 2012-09-16 08:31 | | Trackback

日本食

旅便り 4

日本食レストランも・・・ジョーホールバルでは一度も日本食を食べないようにしていました。

旅の時は、現地の食べ物を食べるようにしています。

マレーの食事は、甘さと辛さが特徴で、日本人にも食べやすくおいしいのですが
ちょっと甘すぎ、飲み物にもすべて甘みが入り、其の後はお水が飲みたくなるのです。

これでは糖質の取りすぎになるのではないかしら、そのせいか

少しポッチャリの人が多かったように思う。

また外食が多くほとんど、家では料理はしないとか
毎週屋台などが出て、そこで調達する人も多いとか

日本食のレストランも人気で、日本食の専門の小型のお店もある。
なんと納豆までも売っているではないか


そのお店に入ってみると、日本人と思われる人が買い物をしていました。
まだ日本人の数は、少ないようですが、物価が安く、地震の心配が少ない事からも、

この地に人気が高くなり、将来は日本人が増える予想とか・・・・
d0080094_14365220.jpg

 
by ksakamoto8 | 2012-09-13 14:26 | | Trackback

オーガニック食材

d0080094_10234673.jpg
旅便り 3

有機栽培のお店へ・・・友人がよくいくオーガニックの食材のお店に、お昼のランチもここで

お野菜を始めとして、豆乳、フルーツジュース、サプリメント、なんと以前私のお店で
扱っていたヴェレダの製品までも

お野菜がたっぷりのって、味も薄味でいかにもヘルーシ、そしてお砂糖が使われていないケーキ
とってもおいしく、腹7分の積りが ちょっと食べすぎたかも帰りにお野菜とヨーグルトを買って 翌日の朝食に

ヨーグルトの味は絶品!
 
いつも日本ではLG21を毎日食べているのですが
このヨーグルトは今まで食べた中で ナンバー1かも

 ジョーホールバルの大型スパーにはオーガニックの製品がいろいろあって
日本ですとオーガニック専門ショップはあっても、スーパの中に、こんなに沢山、オーガニック
食材がそろっているとは、ちょっとびっくりというか、感心してしまいました。
d0080094_1024369.jpg

by ksakamoto8 | 2012-09-13 10:21 | | Trackback

食を通して

旅便り 2 ジョーホールバルにて

地元のスパーへ・・・・友人の家から歩いて数分でゆける大型スパー

さてどんな食材があるのか楽しみ

あるある、まず目に飛び込んだのがおいしそうな果物

マンゴー・パイナップル・バナナ・パパイヤ 名前もわからないようなフルーツもあって
日本円に換算すると 信じられないような価格 安い!

 魚は奥に氷に沈められて売られていた。
チキンは見るもグロテスク生々しく、裁いたばかりの様子が感じ、あまり見ないように・・・

日本の食材もあり、中華食材もスパイスも、とにかく豊富

1時間ぐらいぶらぶらしても退屈しないくらい。

私は旅に出るとかならず、スーパーに行きたくなる。
そこの国に住む人の暮らしが、より身近に感じられるから

明日の朝の朝食は、パパイヤーとフルーツ盛りだくさんジュースにサラダに決まり006.gif
d0080094_1621387.jpg
d0080094_1623771.jpg

by ksakamoto8 | 2012-09-12 16:05 | | Trackback

ここはマレシーア

旅便り レポート1

2週間近く日本を留守にして、友人が今年の春から海外移住をした国、マレーシアのジョホールバルへ
日本から7時間、時差は1時間

あっという間にチャンギ空港に到着
シンガポールから自宅までは車で約40分 

お部屋に通され、其の広さにびっく
天井が高いせいか、余分なものが置いてないせいか
とにかくすっきり 広い空間 

7階なので夜になると風も涼しく 東南アジアの熱帯雨林という国のイメージでしたが・・・・以外

昼は暑い時で30度を少し超えるくらいとか

そうなるといまや日本のほうが 熱帯化している?


高層ビルがあちらこちらにも、びっくり

さて これからの12日間 食を中心にあれこれウオッチします。

朝の7時30ごろやっと、明るくなってきたところで、7階からお庭をパッチリ


プールや運動する施設もあってうらやましい限り
d0080094_11431954.jpg

by ksakamoto8 | 2012-09-12 11:42 | | Trackback